株で負けない方法が株で勝つ方法

株で負けない方法が株で勝つ方法だと気がつけば勝てる!

株を始めるなら、株で負けない方法の研究をすべきですね。株で負けない方法が株で勝つ方法につながっているからです。

株式市場に参入してくる人を見渡せば、株で勝つ方法を求めている人が多いです。いわゆる聖杯探しです。でも、聖杯は見つからない。地道に努力して、株で負けない方法、株で勝つ方法を構築するしかないのです。

では、地道に株の研究するといってもどこから始めたらいいのか?

簡単です!!

株で負けない方法は、負けた人を分析し、その反対をすれば良い!

まずは、株で負けた人の分析をすればいいのです。つまり、株でどんな負け方をしたのか?ですね。つぎは、株で勝てない人の悩みを知ることです。

そして、株の負け方から負けない方法を構築し、株で勝てない人の悩みから、勝てる確率の高い方法を構築するのです。

これが出来れば、株で負けない方法、つまり株で勝てる方法を構築できるのです。このことに気がつけば、かなりステップアップしていますよ。

では、ひとつずつ見ていきましょう。

過去10年の尾崎の有料・無料の株セミナーに参加して、書いて頂いたアンケートを集計してみました。株で勝てない原因、課題がクリアーになります。ちなみに、有効アンケート数は約2500件です。

株で負けるよくある事例

まずは、株で負けるパターンを見ていきましょう。

1、最初は株でかなり儲かったけど、その後にそれ以上に大きくやられてしまいました
2、損切りができずに大きな含み損を抱え、違う銘柄に投資できない
3、逆張りで株を買ったら、さらに下落して含み損になったままです
4、株を買う時に一気に投資資金を投入してしまう
5、株をいつ買ったらいいのわからないので、適当に買ってしまう
6、どの銘柄を狙ったらいいのか、まったくわからない
7、株の情報に振り回されて、結局負けてしまう

個人投資家の悩みはコレ

次は、個人投資家が持つ悩み、問題点を紹介します。アンケートに書いて頂いたまま紹介します。同じようなものはなるべく省いていますが、特定の項目に集中しているのが分かります。

ちなみに、これらの悩みを解決してくれる株本があるのです。株でゆったり月20万円。「スイングトレード」楽すぎ手順です。

1 、 エントリー・エグジットのタイミング
2 、 転換点の見つけ方
3 、 買えば良いのか売れば良いのか、その判断基準
4 、 チャートの読み方
5 、 継続的に利益を出せる方法
6 、 トレンドの読み方
7 、 市場の動向の読み方
8 、 自分の勝ちパターンを作る方法
9 、 鉄板のパターンを作りたい
10 、 ルールの構築と厳守
11 、 仕事との両立
12 、 長期トレードと短期トレードのコツ
13 、 2018年の日経平均のトレンド
14 、 現在相場を動かしているファンダメンタルズは何か
15 、 銘柄選び
16 、 銘柄選びとエントリーポイント
17 、 売り買いのタイミング
18 、 デイトレ手法
19 、 1週間の相場の動き
20 、 利確のタイミング
21 、 どうすればメンタルが強くなれるかを知りたいです
22 、 トレンド変化の見極め
23 、 利益ののばしかた
24 、 日経先物を買いと売りの両建てしてしまったら片方の外し方が悩みます。いい方法が知りたい。
25 、 fxのエントリーポイントと根拠
26 、 先物のエントリータイミング
27 、 初心者なのでどこから学べばいいか知りたいです
28 、 1年〜さらに長期の相場展開
29 、 まだまだ買えるのか知りたいです
30 、 トレンドの見極め
31 、 各企業の情報をいち早く入手出来るニュースソースはどこですか?
32 、 転換点の読み方を学びたいです
33 、 2018年のテンバガー銘柄
34 、 投資家の心理
35 、 急上昇銘柄の探し方
36 、 大局感
37 、 相場感
38 、 相場が動く理由
39 、 上がるのか下がるのか分かること
40 、 今後の予測
41 、 資金が集中している業種やテーマについて
42 、 AIが本当に相場に通用するのか?
43 、 日経225指数の今後の行方
44 、 購入会社の将来性
45 、 各銘柄が上昇してからの売り時き
46 、 流れの転換点をとらえたい
47 、 銘柄選択とエントリーポイント
48 、 相場背景
49 、 儲けは少なくても、値動きの安定している銘柄
50 、 どの株があがるか
51 、 適切な損切りラインの設定
52 、 為替の動き
53 、 日経とNYダウとの関係
54 、 ダウと日経の連動性
55 、 チャンス銘柄とその買い時
56 、 上昇有望銘柄
57 、 暴落間近か
58 、 大手・大口の売りタイミング
59 、 くいっとチャートとガックリチャートの実用法
60 、 暴落のタイミング
61 、 日経平均のレンジと物色銘柄をしりたいです
62 、 暴落の前触れ
63 、 はじめにまず、どこに投資するか。はじめの一歩
64 、 エントリーは寄り付きが良いのか、大引け前が良いのか
65 、 どうやって 何がきっかけで勝てるようになったか
66 、 全体相場は買か売り相場なのか知りたい
67 、 買えば良いのか売れば良いのかの判断基準を知りたいです。
68 、 先生の、一番得意な鉄板チャートを知りたいです
69 、 スイングトレードでの銘柄の選び方
70 、 マクロ的な相場観の持ち方
71 、 売買するときの、先物と個別の違いや気をつけないと行けない所
72 、 相場で勝ちたい知識
73 、 現在、相場を牽引している銘柄(銘柄群)
74 、 今年は米国株の動きに追従せずに日本株独自の動きになるのかどうか
75 、 少額10万円以下で儲けるやり方
76 、 個別株の売り買いタイミング
77 、 撤退かキープか迷ったときに考えるべき判断基準や方法など
78 、 トレードの入り口と出口のタイミングに尽きるのですが
79 、 売買のタイミングがすべて中々うまくいかない
80 、 鉄板のパターンを作りたい
81 、 リスクマネジメント
82 、 銘柄を選ぶ上で上級者が参考にしているサイト
83 、 ファンダメンタルズ分析の勉強法。先生の書籍は直近3冊購入済みです。
84 、 利確のタイミング、目処で確たる根拠が欲しい。
85 、 チャートを分析する真の力
86 、 相場(上げ・下げ)の転換点の判断の仕方
87 、 相場の本質なこと
88 、 年間通して負けない方法
89 、 エリオット波動を用いた、大勢観、などの分析
90 、 仕手筋が狙っている銘柄
91 、 利益を上げ続ける為に何をすべきか?
92 、 旬な情報
93 、 買いと売りのタイミング判断。ギャップアップ陰線、陽線がよくわかりません。
94 、 日々のチャート、移動平均線
95 、 買いたいと思う気持ちをもつ場面はどういうときなのか
96 、 エントリーは一括エントリーか、分割エントリーか
97 、 次に来るテーマ予想
98 、 上昇相場はいつまで続くのか
99 、 相場のトレンドが発生したかどうかの判断基準は何か
100 、 日経平均に左右されない取引法
101 、 知りたいことが多すぎて 整理できていないのですが 自分の欠点を見つけること。
102 、 今のトレンド業種
103 、 利益が乗った後の追撃の仕方
104 、 何を見て、投資候補を抽出しているのか
105 、 上げてる中の下げなのか?下げてる中の上げなのか?その判断方法。
106 、 エリオット波動分析
107 、 何時大暴落が起きるのか?
108 、 225先物で勝つ方法
109 、 仮想通貨、ビットコインの今後の価格について
110 、 具体的に相場観をトレードにどのように活かしていくのかを知りたい
111 、 勝ち続けることのできるルール
112 、 株価を急変させる決算発表や株式分割等、チャートだけでは読み切れない情報に対してどう対処するか
113 、 上昇相場の終わりの時期
114 、 KGチャート分析
115 、 順張りと逆張りの使い分けかた。
116 、 自分と相性の良い銘柄の見つけ方
117 、 日銀の買い支えがあるのに、暴落と言えるほどの下げは、考えられるのか
118 、 もし大暴落になったら、日銀の破綻も有りうるのか
119 、 銘柄検索をするのに使うツールは、どこの証券会社のどのツールですか
120 、 外人売り情報はどのようにつかむのか
121 、 上級者の方が状況判断する際の判断材料やその思考回路を知りたい
122 、 上昇する思われる銘柄の情報の集め方
123 、 狙いどころ。エントリーも含め、日経225か?TOPIXか?マザーズか?など。
124 、 日経先物のトレンド状況とやってはいけないこと
125 、 忍耐力をつけること
126 、 勝ち続ける秘訣
127 、 東証一部と新興市場とのズレ(位置・時間)について
128 、 下落が調整で終わるのか、更に下るのか?
129 、 金融政策と日経の相関関係
130 、 どのような銘柄が暴騰し、どのような銘柄が暴落するのか
131 、 エントリーに向いている銘柄の選びかた探しかたです
132 、 株売買を初めようとする初心者が 株取引に必要な最低資金
133 、 fxと225オプション
134 、 暗号通貨関係の中で有望な銘柄
135 、 相場観を養うためには何を勉強すればよいのか?
136 、 今一番効率が良いと思われるものに対しての考え
137 、 株価が上昇していて、人気がある会社などを買うタイミングを移動平均線で様子をみていても変えずにいる。じっくり待っていたら良いか。。。
138 、 株式分割に乗りたいと思っているのですが、無理をしないのが鉄板でしょうか
139 、 銘柄のスクリーニング方法
140 、 証券会社等のツールの使い方
141 、 エントリーする銘柄の絞込方法
142 、 今どんな株が成長株なのかがしりたいです

株で負けないためには、これらの課題・問題点・悩みをひとつずつ解決していかなければなりません。これができると少しずつレベルアップしていきます。

また、レベルアップしてくると、パフォーマンスが上がります。利益を出しながら、投資の勉強をしていくのがベストですね。

まとめ

株で負けない方法が株で勝つ方法、如何でしたか?

よくよく考えてみれば奥が深いです。株は上がるか下がるか、確率で言うなれば2分の1。それなのに負けて株式市場から撤退する人が非常に多いのです。

なぜなら、多くの個人投資家は、チャートがクリアーに見えていません。

チャートを見る目がクリアーになれば、見通しも良くなり勝てる確率もアップします。この現実を受け止め、ここは謙虚に目の前にある課題をひとつずつ潰して、勝ち続ける投資家になりましょう。

株の初心者で、どこから勉強を始めたらいいのかわからない・・・というのでしたら、この記事をご覧ください。

移動平均線のシンプルな見方、使い方を知れば株は勝てる

勝てるヒントが一杯ありますので!

ABOUTこの記事をかいた人

ozayan

1969年大阪生まれ。 月に一度のペースで行くバンコクでも相場から目を離さないという相場好きである。 寝ても覚めても相場のことしか考えていないようだが、近いうちに塾生さんといく海外セミナーを目論んでいる。 大阪北新地界隈、バンコク によく出没する。