スイングトレードで勝ち続けるためのコツとは?

エアコンは壊れるは、Chromeのお気に入りは消え去るは、
ノートパソコンはクラッシュするは、トラブル続きです。(笑)

おまけに、相場は動かないし・・・。

まぁ、腹立てても仕方ないので、全部買い替えてやりました!
これでしばらくは快適に動くと思います。

さて、相場ですが、動きそうで動かないもみ合い相場
が継続中です。ホント、こういうのが一番疲れますね。

相場が動かない中、「スイングトレードのコツは?」
という質問を頂いたので、ちょこっと解説をします!

スイングトレードで勝つためには、目先の細かい値動きを気にせず、
トレンドがどちらに発生するのかを見極めることが重要です。

つまり、デイトレードは、細かい動きに注意を払いますが、
スイングトレードでは大局的な値動きを読むことが重要です。

チャート分析でトレンドの発生可能性を読み解き、
大局的なシナリオを描き、チャンスを待ちます。

これが、スイングトレードのコツです。

そして、サインが出たらエントリーという感じです。
思惑通りのトレンドが出たらホールド&利乗せ。

もちろん、反対に動けばロスカットとなりますね。

ちなみに、スイングトレードの2大メリットは、

1、損小利大のトレードができること
2、相場に張り付く必要がないこと

です。

上手く行くまでには、時間がかかりますが、
少しずつでも前へ前へ進んでいきましょう!!

【編集後記】

夏休みだというのに毎日どこかでゲリラ豪雨。
大阪もどんよりとした日が多く、パッとしない夏です。

出かけるときにも、傘を持っていくべきか
どうか、悩むなんて夏じゃないですよね。(笑)

友人のバーがリニューアルしたということで、プレオープン
に誘って頂きましたので、ちょっと出かけてきました。

おっ、テレビで見たことがある人がチラホラ。
いつのまに素敵なバーになってるのよ!??(爆)

いつもと違う楽しいひと時でした。

いつも最後までお読みいただき、ありがとうございます。

ABOUTこの記事をかいた人

尾崎式史

独自のチャート分析をもとに相場を張っている現役トレーダー。チャーチストと言われるにもかかわらず、ファンダメンタルズ分析やヒストリカル分析にも詳しい。中でも暴落・暴騰分析は抜群である。メルマガでの的確な天底予測では多くの読者が驚愕する。セミナー講師としても引っ張りダコ。登壇回数は800回を超える。相場の本質を突いた解説はプロからも定評がある。書籍は出せば売れると業界でも注目株。2018年4月に5冊目の新刊が発売されている。