主婦が株で大損した理由を知っておこう

株で大損した主婦の話

株で大勝ちした話を聞くと、誰でも今すぐ株を始めたいと思います。特に情報にアンテナを張っている主婦ともなれば、株での大勝ちのニュースには興味深々です。

しかし、この手の話の賞味期限のとても短く、いますぐ始めよう!と思ったときには遅かったりします。

遅くはなかったとしても、株で勝てる方法など全く知らずに、まわりの話に振り回され、高値掴みとして大きな含み損を抱えてしまったという話は山ほどあります。

株で大損した理由を知ることで将来の資産構築に役立つ

株を始めて思うことは、大勝ちしたという人よりも、大損したという人のうわさ話を聞くことが多くなります。もちろん、株の話をする人がいなければそんなことないですが。

株で大損した話なんて人に言うことではありませんので、基本的に表に出て来るものではありません。

私の場合は、投資顧問業や投資コンサルをやっていたので、残念なことではあるのですが、この手の話は枚挙にいとまがありません。

そこで、特に悩める主婦の大損体験をここで紹介します。

しっかりと記憶して頂いて、自分は同じような失敗をしないようにしてくださいね。

株で大損した主婦 その1 IPO投資って簡単だと思った

主婦の場合、ママ友やご近所さんとのお付き合いもあり、アンテナさえ張っていれば情報源はたくさんあります。今回のケースは、きっかけは井戸端会議からだと聞きました。

申し込むだけでお金が儲かる!という強烈なインパクトだったそうです。

そう、IPO投資ですね。新規上場する銘柄に申込み、抽選が当たれば、お金を振り込み、上場日に売ってしまう投資手法です。

たしかに、抽選にさえあたれば上手くいくことが多いし、人気のある銘柄なら、一気に2倍、3倍、時には10倍になることもあります。

計算するとわかるのですが、すべての銘柄で抽選に当たり、上場日に売ることが出来れば、トータルでかなり大きな利益が得られます。

しかし、実際はなかなか抽選にあたりませんよね。

相場の状況が良ければ、新規上場日はストップ高になり、さらにそこから上昇し、2倍、3倍というケースもよくあります。2017年、2018年、2019年はバブルで、このようなことがよくありました。

そう、そんな値動きをみて、上場後に飛びつくのです。

「この銘柄も、あの銘柄も3倍、4倍になっているので、この銘柄も少なくとも2倍は行く!!」という訳の分からない根拠に基づき、飛びつくのです。

上手くいくときもあったようですが、トータルでは大損。しかも、大きな含み損を抱えて、売るに売れず。毎日が相当なストレスになっています。

確かに、IPO銘柄は夢があるし、大きな上昇となることも多いです。

ですが、値動きはかなり荒いですので、売買する技術がなければ、勝った利益もすぐに吐き出すことになります。

吐き出すだけなら良いですが、今回のケースのように、大損に加え、かなりの含み損を抱えると、日常生活にも影響が出てきます。

株で大損した主婦 その2 家族に黙って投資を始めるも、、、

主婦の方に限らず、お金は貯めたいですよ。できれば、簡単に、しかも大きく。

お昼のワイドショーを見ていると、株で勝って自由を満喫している女性の映像をみると、自分も株で勝ちたいと思うものです。

「銀行に預けていても金利はつかないでしょ!」というインパクトあるメッセージにやられてしまうのです。

主婦の方の場合、思い立てば生活資金で投資をはじめることが出来ます。

最初から簡単に勝たしてくれれば良いのですが、そう上手くは行かないのです。

問題はここから。

損失が出た場合には、この損失を取り戻そうと、さらに貯蓄を取り崩し、株に突っ込んでしまいます。だからといって、ドラマのように損失を取り返すことが出来るわけでなく、むしろ損失を膨らませます。

ここから負のスパイラルが始まるのです。資金が枯渇するか、旦那にばれるまで続きますね。

その後、どうなるかというと地獄が待っています。

ヘソクリで株を始めるのなら良いのですが、生活資金を使う場合は旦那の了承はとっておきましょう!

株で勝つためにすべきこと

株の世界は全戦全勝とはいきません。年間トータルで利益が出れば良いのです。

なので、ゆったり構えて相場に向かいましょう。

具体的に株で勝つためにすべきことを列挙すると、こんな感じでしょうか。

1、時間があるときに株の勉強をする
2、投資資金は無くなっても良い金額で
3、できれば、家族に理解してもらう
4、暴落のニュースが流れた時に少しずつ買い始める
5、株式情報サイト、新聞・雑誌で定点観測する

出来る範囲で技術と知識を積み上がていきましょう。

株の本おすすめ厳選10冊プラス5

株で勝ちまくっている人と付き合おう!

私の周りを見渡してみると、株で稼いで、車を買う人は多いです。中には、家や別荘を買う人もいてます。

やはり、株式投資をするなら、夢は大きく持ちたいですね。思考は現実化するのだから!

とは言うものの、勝つためには株の勉強だけでなく、勝っている人と付き合うようにしましょう。

出来れば、株のセミナーや株仲間が集まる飲み会で勝っている株仲間を見つけるのが早いですね。

上手くいけば、そこから情報交換につながる仲間になるかも!?です。

まとめ

主婦が株で大損した理由を知っておこう、如何でしたでしょうか?

たくさんの個人投資家を見てきましたが、株で大損してしまう人には、必ずといっていいほど明確な理由があります。

その理由は、トレードに関する技術や知識がほとんどないからです。もっと、具体的に言うと、チャートの見方が全然ダメです。

その結果、エントリー、エグジットのタイミングが目茶苦茶で、大損につながっているのです。

裏を返せば、チャートの勉強をし、エントリーとエグジットのタイミングが上手くなれば勝てる!ということでもあります。

なので、気を落とさずに、今日から気合を入れて勉強しましょう!!

まずは、ここから勉強してみてはいかがでしょうか?

一気にレベルアップしますよ~~!

移動平均線の使い方を知れば株は勝てる

ということで、今から賢い投資家になりましょう!!

ABOUTこの記事をかいた人

尾崎式史

独自のチャート分析をもとに相場を張っている現役トレーダー。チャーチストと言われるにもかかわらず、ファンダメンタルズ分析やヒストリカル分析にも詳しい。中でも暴落・暴騰分析は抜群である。メルマガでの的確な天底予測では多くの読者が驚愕する。セミナー講師としても引っ張りダコ。登壇回数は800回を超える。相場の本質を突いた解説はプロからも定評がある。書籍は出せば売れると業界でも注目株。2018年4月に5冊目の新刊が発売されている。