勝つのはいつも少数派ということを忘れずに!

勝つのはいつも少数派

まずは、お礼から!初のバンコクセミナーにご参加いただいた方、ありがとうございます!!

感謝、感謝です。

セミナー後は懇親会、そして2次会は小生が好きなルーフトップバー、さらに、3次会、4次会と続きました。

喧噪の街バンコクにふさわしく、夜中まで飲んだくれてしまいましたね。(笑)

参加者からはセミナーよりも懇親会を開催してくれと!(爆)

そして、今週は大阪、福井、来週は東京・名古屋と続きます。

福井会場ですが、大阪・京都・名古屋からでも直ぐですので、遊びがてらお越しくださいませ。

他府県からもお声がけを頂いていますが、今回は無理なので、そのうちに行きますね!

さて、相場の方は言いますと、落ちてきそうで落ちてこないという感じですね。

米国株式市場に出た売りサインもあっさり消灯。何事もなかったように値を戻してきました。

ただ、様々なチャート分析をすると、やはり、大きな下落はそのうちやってきます。

話が変わりますが、今盛り上がっているマーケットは、ビットコイン市場です。

CMの影響もあるかと思いますが、ネットでの煽りもすごいですね。

棒上げ相場を演じていますが、このあとどんな動きなるか、想像がつくかと思います。(爆)

周りをよーく見渡すと、セルインメイ、セルインメイという声が聞こえていきます。

投資をしない連中まで口にしています。これって、落ちてこないサインですね。(笑)

反対に、2万円突破するぞ!!という声が大きくなれば、下落が始まります。

まぁ、こういう局面は考えてもナンセンスなので、チャートが行き先を示してくれるまで待ちましょう。

編集後記

当日会場でお聞きすると、バンコクセミナーにわざわざ日本から参加して頂いた方が4~5名いました。

今はLCCがあるので、国内旅行感覚で海外へ飛べます。小生も多い時には月2回のペースで海外に飛んでおりました。

相場の世界は非常にストレスがかかります。特に本業トレーダーは強烈なストレスです。

このストレスを発散するためにも、ぶらり海外一人旅は良いものですよ。

去年ぐらいから、うちのメンバーもポツリポツリと参加し始めて、いまでは定期的にいかないと気が滅入るとのことです。(笑)

相場から利益を叩き出したら、海外へ飛びましょう!これも自己投資ですから。

いつも最後までお読みいただき、ありがとうございます。

ABOUTこの記事をかいた人

尾崎式史

独自のチャート分析をもとに相場を張っている現役トレーダー。チャーチストと言われるにもかかわらず、ファンダメンタルズ分析やヒストリカル分析にも詳しい。中でも暴落・暴騰分析は抜群である。メルマガでの的確な天底予測では多くの読者が驚愕する。セミナー講師としても引っ張りダコ。登壇回数は800回を超える。相場の本質を突いた解説はプロからも定評がある。書籍は出せば売れると業界でも注目株。2018年4月に5冊目の新刊が発売されている。