ヤフーでKGチャートが紹介されました!&米国株式市場は大転換か!?

ヤフーファイナンスでくいっとチャート
とがっくりチャートが紹介されました!!

その他の記事もグノシー、はてな、ヤフーニュース、
ヤフーファイナンスで小生の記事が取り上げられました。

株投資の真髄「くいっとチャート」
と「がっくりチャート」とは?

⇒  https://goo.gl/kZEmAk

このおかげで去年の出した書籍は増刷となりました!

これも読者様のおかげです。

ありがとうございます!

まだ、読んでいないという方はぜひどうぞ。(笑)

「株で1億円! このエントリーチャンスを狙い撃て!!」

⇒ http://goo.gl/xRnMTZ

そうそう、くいっとチャートとがっくりチャートは
頭文字をとってKGチャートと呼ぶことにします!

さて、相場の方ですが、米国株式市場に大転換点
と思われる売りサインが点灯しました。

ここから本格的なトレンドが出るまでには、少し時間
がかかりそうですが、値動きを見守りたいですね。

目先は週明けのからの1週間でどんな動きになるかです。

5月、6月のセミナーでも解説した小生のビッグピクチャーですが、
6月後半調整、7月は調整分に対する反発、その後に下降トレンド発生。

7月の反発は6月後半の下落幅によるので、
その値幅を見てチャート分析したいところです。

週明けから1週間、もみ合い継続となれば、
最後のひと上げの可能性も出てきます。

このあたりも、毎日の値動きを追って、丁寧
にエントリーチャンスを見極めたいものです。

そうそう、下落時にオールインワンマーケット
になれば値動きは速く、値幅は大きくなります。

今月末の値動きはどうなるかはわかりませんが、
ビットコインも巻き込みそうな予感がします。(爆)

そうなれば、今後はビットコインの
チャート分析も必要となりそうですね。

【編集後記】

ハードワークなのか、何らかのストレスなのか、
それとも飲みすぎなのか、アトピーが再発です。(涙)

相場同様、いろんな要因が複雑に絡み合っての発症か!?

しかし、痒くて痒くて、明け方は痛い・・・
抗アレルギー剤のお世話になり、塗薬も塗りまくり。

これを機会に生活習慣を見直そうっと!

いつも最後までお読みいただき、ありがとうございます。

ABOUTこの記事をかいた人

尾崎式史

独自のチャート分析をもとに相場を張っている現役トレーダー。チャーチストと言われるにもかかわらず、ファンダメンタルズ分析やヒストリカル分析にも詳しい。ヒストリカル分析の中では暴落分析が抜群である。メルマガでの的確な暴落予測では多くの読者が驚愕する。様々な投資のセミナー講師としても引っ張りダコ。セミナーでの相場の本質を突いた解説はプロからも定評がある。書籍は出せば売れると業界でも注目株。2018年4月に5冊目の新刊が発売されている。