1929年の暴落チャートと同じ軌跡を辿っている!!

売り方は焦らされて焦らされて、
歯がゆい相場が続いていましたね。

ここにきて米国株式市場、面白い値動きをなっています。
上昇最終段階に起こる売り方の買戻しも完了かな。

まさしく1929年のチャートパターンを辿っています。
とするなら転換点のサインが出るのは今週ですね。

メインターゲットは第2幕の下落、そう暴落です。
まぁ、それまでは焦らずに丁寧に行きましょう。

暴落、暴落ってあまり意識しすぎると、買戻しのサイン
を無視してしまうこともあるので、チャートに忠実に!!

ってことを忘れずに。

そうそう、重要なことを忘れていました!!

暴落対策マニュアルです!(爆)

どんな動きになろうとも、今週は
超気合を入れて相場観察です。

努力が報われるのが、暴落ですから!!

【編集後記】

昨日は大阪、今日はこれから東京で尾崎塾セミナー。
迫りくるビッグチャンスを利益に変えよう!!

その後は、リラックスモードに転換。
ちょっくらバンコクへ。

このタイミングでトレンドも転換
してくれたら最高です。(笑)

そのためにパソコン3台にipadに
ipadminiにiphoneを2台。

カバンが非常に重たいです。(爆)
どうなることやら。

ということで、良い休日を!!

ABOUTこの記事をかいた人

尾崎式史

独自のチャート分析をもとに相場を張っている現役トレーダー。チャーチストと言われるにもかかわらず、ファンダメンタルズ分析やヒストリカル分析にも詳しい。中でも暴落・暴騰分析は抜群である。メルマガでの的確な天底予測では多くの読者が驚愕する。セミナー講師としても引っ張りダコ。登壇回数は800回を超える。相場の本質を突いた解説はプロからも定評がある。書籍は出せば売れると業界でも注目株。2018年4月に5冊目の新刊が発売されている。