ダウに逆張り売りサイン点灯、225先物とドル円は25日線の値位置

ヒンデンブルグの予兆からの暴落。

そして、急反発。

が、予想外の上昇幅を演じている米国株式市場。

20141029-dow-b1

昨夜の急騰で逆張り売りサインが点灯。

ドル円と225先物は25日移動平均線近辺。

20141029-fx1d 20141029-225d-b1

米国株式市場の大幅上昇が、ドル円、225先物の25日移動平均線ブレイクアップを誘うか?

いやぁ、小生の相場観からは無理だな。(爆)

まぁ、そんなことは相場に聞くしかないね。

 

ABOUTこの記事をかいた人

尾崎式史

1969年大阪生まれ。 月に一度のペースで行くバンコクでも相場から目を離さないという相場好きである。 寝ても覚めても相場のことしか考えていないようだが、近いうちに塾生さんといく海外セミナーを目論んでいる。 大阪北新地界隈、バンコク によく出没する。