微妙な動きの225先物、サイン点灯となるかに注目!

ようやく脱稿し、ホット一息。

後はゲラチェックだけ。

発売は来月後半かな!?

昨日も東京、大手町。首都東京を感じるね。
セミナーに参加して頂いた方、ありがとうございます。

今回は130人越え。ホント、あざーす!
明日からのトレードにお役に立てれば幸いです。

P1000475

では、本題に。

今の相場、

くいっとチャートになって買いエントリー
すれば、下落しロスカット・・・

がっくりチャートになって売りエントリー
すれば、上昇しロスカット・・・

そう、今のような局面では、この素晴らしい、
くいっとチャート&がっくりチャートは使えません。

使えない局面で使いまくって、こればダメですよ!
と言う方もいてるのがとっても残念ですが。

もみ合い局面では、エントリーしていてもジッとして
いるか、休むか、トレードサーフィンするかです。

ムキになればなるほどロスカットトレードが続き
ますから、ここはグッと耐えましょう。

とは言っても、チャートに煮詰まり感が出始めています。
しかも、来週は重要イベントがありますね。

FOMCに日銀金融政策決定会合です。
これらが起爆剤になる可能性も高いです。

世間はボーナスシーズン突入ということもあり、
我々も気合を入れて相場に臨みましょう。

ひよっとすると明日から動き出すかもしれません。

では、よい休日を。

ABOUTこの記事をかいた人

尾崎式史

独自のチャート分析をもとに相場を張っている現役トレーダー。チャーチストと言われるにもかかわらず、ファンダメンタルズ分析やヒストリカル分析にも詳しい。中でも暴落・暴騰分析は抜群である。メルマガでの的確な天底予測では多くの読者が驚愕する。セミナー講師としても引っ張りダコ。登壇回数は800回を超える。相場の本質を突いた解説はプロからも定評がある。書籍は出せば売れると業界でも注目株。2018年4月に5冊目の新刊が発売されている。