BTSアソーク駅から歩いて行けるおすすめのタイ料理屋

毎月のように来ているバンコク。

タイ料理が好きならたまらないよ。

ということで、友人からの要望もあり、神経の使う相場が終われば、楽しい夕食にレッツゴーということで、バンコクにある私が気に入ったお店を紹介していくことにしよう。

まずは、先日行ってきた、プアンゲーオというタイ料理屋。

一人でも行けるし、英語やタイ語がしゃべられなくても問題ない。マイペンライなのだ。

なぜなら、日本語メニューがあるからだ。もち、写真付きどす。

外国人も多く、マイルドにアレンジされ、食べやすくなっている。

確かに辛いもの好きならちょっと満足度は下がるかもしれない。

味もよし、サービスもよし、値段もよし、という感じである。

正確には価格相応ってかんじだ。

写真をほとんど撮っていないので、また今度アップいたしやす。

お気に入りの料理はパチリと収めてある。

個人的には、鳥のから揚げバナナの皮包みにパッポンカリー、豚の喉である。
20140707-fb3

20140707-fb2

あとは、デザートだが、今回はなし。

でも、評判はいいらしいので、次回はチャレンジしてみたい。

Puang Keaw ―プアンゲーオ―
住所   :108 Sukhumvit 23 Bangkok

20140715-tlc1 20140715-tlc2

ABOUTこの記事をかいた人

尾崎式史

独自のチャート分析をもとに相場を張っている現役トレーダー。チャーチストと言われるにもかかわらず、ファンダメンタルズ分析やヒストリカル分析にも詳しい。中でも暴落・暴騰分析は抜群である。メルマガでの的確な天底予測では多くの読者が驚愕する。セミナー講師としても引っ張りダコ。登壇回数は800回を超える。相場の本質を突いた解説はプロからも定評がある。書籍は出せば売れると業界でも注目株。2018年4月に5冊目の新刊が発売されている。