暴落開始サイン点灯、転換点を捉えよ

ショートカバーを巻き込み、過熱感バリバリ局面から最後の上昇を演じたドル円に225先物。

米国株式市場も上値疲れがチャートに出ている。

上げたら下げるのが相場。

この上昇に対する反動はデカい。

単なる調整という訳にはいかない。

再度売りサイン点灯。!!

最後にいつものチャート、ダウにドル円、225先物をみてみよう。

20141112-dow-b1 20141112-fx1d-b1 20141112-225d-b1

 

さぁ、いよいよ来るか!!?

ABOUTこの記事をかいた人

ozayan

1969年大阪生まれ。 月に一度のペースで行くバンコクでも相場から目を離さないという相場好きである。 寝ても覚めても相場のことしか考えていないようだが、近いうちに塾生さんといく海外セミナーを目論んでいる。 大阪北新地界隈、バンコク によく出没する。