225先物の転換点となるのは今日なのか?

ヒンデンブルクの予兆から1週間。

暴落サインが出てからじわじわと下げに転じる米国株式市場。

昨夜の米国株式市場、やはり5日移動平均線と25日移動平均線が上値を抑え込んだ。

20141001-dow-b1

多くのファンドも仕込んでいるというアップルも上値の重さを感じるチャート。

20141001-aapl-b1

アップルが本格的に崩れ出したら面白くなる。

売りが売りを呼ぶ展開になるのか?

そしてドル円。

20141001-fx1d-b1

強烈なドル買いが継続している。

こちらもその転換点を狙いたい。

面白いのはドル円だけではない。

ユーロドルの切り返しも注目である。

20141001-fx3d-b1

225先物のチャートを見ると、5日移動平均線の下に潜りこんできた。

20141001-225d-b1

今日はトレンド転換点となるかもしれない。

その動きには注目である。

ABOUTこの記事をかいた人

ozayan

1969年大阪生まれ。 月に一度のペースで行くバンコクでも相場から目を離さないという相場好きである。 寝ても覚めても相場のことしか考えていないようだが、近いうちに塾生さんといく海外セミナーを目論んでいる。 大阪北新地界隈、バンコク によく出没する。