株の初心者を卒業しよう!ステップ2

前回、投資手法について書いたら、「面白いので
続きを書いて!」と言われたり、メールが来たり。

なので、続きを書きます!
この単純思考も相場に重要ですかね!?爆

やみくもに書き綴っても訳が分からくなりますし、
タイトルの箇条書きアプローチでいきます。

項目をひとつひとつ潰していけば完璧ですから!笑

株の初心者を卒業しよう!
~株で勝つための3つのステップ~

前回はステップ1。
相場状況に応じた投資手法を理解する!って感じです。

1-1 まずは投資手法を理解する
1-2 相場状況にあった投資手法選び

今日はステップ2。
相場の方向性を理解する!って感じです。

内容は、非常の当たり前のことになります。
でも、これが出来ないんですよね。

目次を作るとこんな感じです。

2-1 トレンドごとのポジションの取り方
2-1-1 上昇トレンド
2-1―2 下降トレンド
2-1-3 もみ合い
2-1-4 転換点

トレンドに関することなんて今さら
読む気もしないと思いますが。笑

でも、トレンドに逆らってしまうと、
利益どころか損失を被りますから注意です。

分かっちゃいるけど・・・てな感じですかね。笑

小生が大好きなのが転換点狙いのトレード。
なんといっても値幅がデカいですから。

そうすると、どんな投資手法を使うべきなのか?
ここで、前回の内容が重要になってきます。

必要なら、投資手法について、
さらに深く探ることになります。

また、転換点を捉えるために必要
なマクロ分析も必要になってきます。

ひとつひとつ潰していくと、
次の課題も見えてきます。

当たり前のことをコツコツとこなして
いくうちに利益が乗って来るものですよ。

さて、相場について。

最後の上昇の最終局面に入ったものの、
その勢い止まらず、ってな値動きです。

世界中の相場が上昇継続。
まさしく熱狂相場ですね。


※ダウの日足チャート

おまけにビットコインは70万円を突破。
こちらも狂っております。爆

最大の問題は、いつ天井を付けるのか?

これに尽きるのですが、値動きが
ちょっと読みにくくなってきました。

場合によったら、暴落は1~2か月
先送りになりそうです。

まずは、目先の調整を確認してからのシナリオ
つくりになりますが、その落ち方に注目です。

まぁ、上がれば上がるほど転換点
狙いにはもってこいですが。

【編集後記】

先日、投資家連中と久しぶりに飲み会。
5人中1人が兼業投資家、4人が本業投資家。

兼業投資家君から暴落って来るの?
去年も一昨年も言ってたよ!ってご質問。

暴落は、2015年8月、2016年1月、2月におきて
いるのですが、彼の記憶にないんですよね。

理由は、暴落をきっかけにして、中長期にわたって
下降トレンドが発生していないからだと思います。

つまり、大きく下げたら買い!
と言う訳です。

確かに、今の相場はモメンタムと
センチメントは強烈な上向きです。

次の大幅下落時の買いが上手くいくかどうか?
それともバブル崩壊となるのか?

我々はチャートをしっかりと観察
をして見極めたいものです。

では、素敵な休日を。

ABOUTこの記事をかいた人

ozayan

1969年大阪生まれ。 月に一度のペースで行くバンコクでも相場から目を離さないという相場好きである。 寝ても覚めても相場のことしか考えていないようだが、近いうちに塾生さんといく海外セミナーを目論んでいる。 大阪北新地界隈、バンコク によく出没する。