相場予測は重要ですが、投資判断はもっと重要です!!

【どうなる秋相場!?新刊キャンペーンセミナーのお知らせ】

大阪梅田
9/22(金)18時30分~
9/23(土)11時30分~

東京渋谷
9/29(金)18時30分~

お申し込みはこちらからどうぞ!
⇒  http://www.104juku.com/seminar/

この連休は頂いていたメールをじっくり
と拝見させていただきました!

いつもありがとうございまぁ~す!!

相場が下げだせば、17000円まで落ちますね、
相場が上げだせば、23000円まで行きますね、

というメールも頂くのですが、相場観は大事です!
しかし、利益を出すことはもっと大事です。

要は、相場悲観論者でも相場楽観論者でも、
どちらでも良いのです。

さらには、相場観が間違っていても、
反対の波に乗り換えれば良いのです。

小生はここ数年、相場悲観論者ですが、
相場の状況に応じて買いエントリーもします。

相場予測は重要ですが、投資判断はもっと重要です!!

そして、投資判断をするためにはチャート分析が必要です。

このチャート分析が出来れば、損小利大の
トレードシナリオを描くことができます。

もちろん、すべてのトレードが上手くいく訳ではありません。
空振りもしますし、時には波に飲まれることもあります。爆

まぁ、それでも年間トータルで考えれば問題なしですね!!

さて、相場の方はと言いますと、

下落の後の切り返し、一気に来ましたね。
それも上値目処まで急上昇です。

先安観は消え、先高観が出ていますが、ここからはトレンドが
本格化するのか、マクロ指標動向にも注目したいところです。

ただ、マクロ指標を総合的に勘案すると、
やっぱり悲観論に変わりなしですが。笑

まぁ、ここは丁寧にトレードしていれば、そのうち
ビッグチャンスを手にすることができるはずです!!

【編集後記】

この連休は台風のおかげで本棚の
肥しとなっていた本を流し読み。

投資本や経済本だけでなく、久しぶり
に趣味の釣りや飛行機雑誌も。

なぜか、趣味本はじっくりと
読み込んでしまいました。笑

ちなみに、小生はマイレージ
を貯めるのが趣味です。

いわゆるマイラーです!爆

いつも最後までお読みいただき、ありがとうございます。

ABOUTこの記事をかいた人

ozayan

1969年大阪生まれ。 月に一度のペースで行くバンコクでも相場から目を離さないという相場好きである。 寝ても覚めても相場のことしか考えていないようだが、近いうちに塾生さんといく海外セミナーを目論んでいる。 大阪北新地界隈、バンコク によく出没する。