トランプショックの暴落で爆益になるも、その後の暴落返しで利益ぶっ飛ぶ!

SBI・FXトレードの口座開設のご案内です!!
⇒ https://goo.gl/RWKnMw

この機会に上記URLから口座開設して頂き、お申し
込み完了されましたら、ご連絡くださいませ~!

ちょっとしたお礼をさせて頂きますよ~。(笑)

いやぁ~、トランプショック
の暴落は素晴らしかった!

しかし、その後の暴落返しは
とってもはマズかった・・・。

1000円暴落して1000円の切り返し。
そしてさらに上昇・・・。

これが暴落返しの日足チャート。

20161110-225d

さらに5分足チャートでその動きを見てみるとこんな感じ。

20161110-225f-1

相場を20年張っても想定外のことは起こります。(爆)
まぁ、非日常的なこのドラスティック感がいいのかも!?

この暴落・暴騰で大儲けした人、トントンに終わった人、
損失を出した人、含み損を抱えている人、いろいろいますね。

小生は現物株は損失発生、
225先物は利益獲得となりました。

225先物で利益といっても、暴落翌日、朝起きて
みたら夜中に仕掛けたポジションが大きな含み損に。

むかついたので二度寝したのですが、
むかついて寝れません、、、。(爆)

まぁ、こんなことが起こるのが相場の怖いところでもあり
ますし、我々が一発逆転が狙えるところでもあります。

とりあえず、この土日がブルーな人もいるとは思いますが、
最重要事項は、この先をどう読むのか?

これですね。

昨日、今日と朝からチャート分析をしております。
いろいろと見えてきますね。

下落が先行した米国株式市場のリバウンドが今回のトランプ
ショック後の暴騰になったわけで、将来の相場観に変更なし。

もちろん、上げているときにガンガンと売り
を仕掛けたら手痛い目にあいますので注意です。

再度売りサインが出たら、前回同様に仕掛け開始です。
売りサイン点灯までもう少し時間がかかるかも知れませんが。

もちろん、暴落、暴騰、そしてまた暴落
というシナリオも可能性はありますよ!

なので、油断禁物です~~。

ということで、週明けも気合を入れてスマートトレードを。

【編集後記】

トランプショックの当日のチャートをよーく
見ると、いつもの暴落パターンと同じです。

値動きが早いのでこの値動きのパターンを
知っておかないと対応できないですね。

私も暴落を研究し、値動きを記憶し、
利益を得るまでに10年かかりました!

しかぁ~し、
これを読むと1日で勉強できます。(爆)

⇒  http://goo.gl/xRnMTZ

さりげなく小生の書籍のご案内です。(笑)

では、よい休日を!!

ABOUTこの記事をかいた人

ozayan

1969年大阪生まれ。 月に一度のペースで行くバンコクでも相場から目を離さないという相場好きである。 寝ても覚めても相場のことしか考えていないようだが、近いうちに塾生さんといく海外セミナーを目論んでいる。 大阪北新地界隈、バンコク によく出没する。