暴落君の登場は1か月先送りとなりそうかな!?

こんばんは、尾崎です。

米国株式市場に売りサインが出て、
そこから下落開始。

そして、トレンド転換完了。さすがに
売り込まれたため、昨夜は大きく反発。

20151117-dow

チャートを見ると、トレンドが本格化する
までにもう少し時間がかかりそうな感じです。

なぜかって???

チャートに出ています。

ちょっと考えてみてくださいませ~~。

ということで、暴落が発生した時につける
底値が、約1か月伸びてしまいました。

つまり、12月の後半ですね。

225先物のチャートを見てもただいまもみ合い中!

20151117-225d

ということは、絶好の売りサインはもう少し先になりそうです。

ということで、暴落がちょっと先に延びたので、
その間に暴落の動きを勉強しておきましょう。

過去の動きを知っているとかなり有利です!!

⇒ http://goo.gl/wJ3cnf

ちなみに、これを読み込めば、トレンドが本格化するまでに
もう少し時間がかかる!っていう理由もわかると思いますよ。

★パフォーマンスを最大限にするチャート分析★
チャート分析=テクニカル分析+ファンダメンタルズ分析+ヒストリー分析
この思考回路が相場で大きな利益をもたらします!!

【編集後記】

先日、大阪の繁華街を歩いていた時のこと。

私の前を仲良く二人で歩いている夫婦。
追いついてみると、どうも口喧嘩をしている感じ。

何をもめているのかはわかりませんでしたが、
突然奥さんが旦那の頭をバチンと一発。

旦那の頭はツルツルのためか、
いい音を出していましたね。(爆)

仲良く見えた夫婦ですが、突然の変化。
こんな状況って相場にもありますね。

気を付けましょう!(笑)

いつも最後までお読みいただき、ありがとうございます。

ABOUTこの記事をかいた人

ozayan

1969年大阪生まれ。 月に一度のペースで行くバンコクでも相場から目を離さないという相場好きである。 寝ても覚めても相場のことしか考えていないようだが、近いうちに塾生さんといく海外セミナーを目論んでいる。 大阪北新地界隈、バンコク によく出没する。