ヒンデンブルグの予兆から売りサインが点灯

またしても米国株式市場に売りサイン点灯と来た。

20150326-dow

いよいよ面白くなってきた。

この売りサインはヒンデンブルグの予兆後の売りサインである。

前回の売りサインに比べ、さらにチャートは悪化している。

そう、ここからのトレンド本格化が見込めるのだ。

そして、高値圏推移継続の欧州市場も上海市場も引き摺り降ろされることになる。

そして、じわじわと方向転換するドル円。

20150326-fx1d-b1

5日移動平均線をわりこみ、がっくりチャートを形成直前の225先物。

20150326-225d-b1

ビッグチャンスとなるか?

ということで、今日も頑張りましょ。

ABOUTこの記事をかいた人

ozayan

1969年大阪生まれ。 月に一度のペースで行くバンコクでも相場から目を離さないという相場好きである。 寝ても覚めても相場のことしか考えていないようだが、近いうちに塾生さんといく海外セミナーを目論んでいる。 大阪北新地界隈、バンコク によく出没する。