一瞬で潮目が変わるのが相場

引き続き、じわじわと危険な階段を登っている株式市場。

流動性が減少している中の上昇は大陰線を呼ぶ。

過去を振り返ればわかること。

まぁ、ここからの上昇は値幅狙いにはもってこい。

近いうちに絶好のチャンスが到来する。

まさしく暴落一本釣りのタイミング待ちである。

225先物のチャートを見てみよう。

20150303-225d-b1

きれいに5日線サポートである。

RSIをRCIを見てみると、100%にへばり付いている。

20150303-225d-tec

逆張りの開始である。

もちろん、無理せずサイン点灯待ちでも問題なし。

ドラスティックな相場が近いね。

 

 

 

ABOUTこの記事をかいた人

ozayan

1969年大阪生まれ。

月に一度のペースで行くバンコクでも相場から目を離さないという相場好きである。
寝ても覚めても相場のことしか考えていないようだが、近いうちに塾生さんといく海外セミナーを目論んでいる。

大阪北新地界隈、バンコク によく出没する。