メガバンクの元エリート銀行マンが月商3千万の転売手法を暴露

極限まで“効率性”にこだわった転売ビジネスモデルの情報が
入ってきましたので、シェアします。

あまりにも再現性と利益率が高いため、
ほとんどの方は驚かれると思います。

実際に転売などしたことのない元警察官がこのビジネスを実践、
すぐに稼ぎだし、開始8ヶ月経った現在、月商2000万円、
利益率20%という数字をたたき出しています。

ほぼ間違いなく、「あれ、自分でも稼げそうだ。」
と強烈に実感する内容ですので、よくお聞き下さい。

ではお話ししますね。

この転売ビジネスモデルを構築したのは、3大メガバンク
の一つに勤めていた元エリートバンカーです。

彼は年収1千数百万円と高い社会的地位をあっさりと放棄し、
1年半かけてこの転売ビジネスモデルを完成させます。

その結果、現在月商3000万、利益率は驚異の30%。

非現実的な利益率です。

しかも通常売上が伸びれば利益率は減るのが一般的ですが、
彼の場合、売上が伸びれば伸びるほど、利益率も向上していきます。

一体何が起きたのか?

http://sys.acadj.net/afs2/click.pl?i=12000040&u=10000813

また、初期投資や在庫リスクがなく、また資金もそれほど
多くは必要ないという衝撃の転売手法となっています。

さらに、彼のビジネスの凄まじい点は、全てパソコンでポチポチ
クリックするだけで完結する、ビジネスモデルを構築したこと。

商品を見ることも、在庫に悩まされることもなく、
世界中のどこにいても稼ぐことができます。

現にアメリカ在住の方や、アジアの某国在住
の方もこのノウハウで稼いでいます。

さらにこの元エリート銀行マンも、シンガポールに今年3月
から移住し、1日ほんの2~3時間の作業で稼ぎ続けています。

なぜこれだけの成果を上げることができるのか?

あなたが同じように稼ぐためには、どうしたら良いのか?
とにかく圧倒されます。

http://sys.acadj.net/afs2/click.pl?i=12000040&u=10000813

ABOUTこの記事をかいた人

ozayan

1969年大阪生まれ。 月に一度のペースで行くバンコクでも相場から目を離さないという相場好きである。 寝ても覚めても相場のことしか考えていないようだが、近いうちに塾生さんといく海外セミナーを目論んでいる。 大阪北新地界隈、バンコク によく出没する。