狙うのは転換トレード!/増枠大阪無料セミナー平日夜開催!!

とっても寒い中の福岡&大阪セミナーにご参加
いただいた皆さま、ありがとうございました!!

トレードの重要ポイントである転換点トレード損小利大トレード
さらには私の鉄板パターンなどを解説させていただきました。グラサン

振り返ってみると、場所によってセミナー中の雰囲気が違い
ますね。なので、セミナーの内容も変わってしまいます。(笑)

今週末は札幌です!楽しみ楽しみ!!爆  笑
雪が心配ですが。

「株で1億円! 尾崎塾 新春&新刊セミナーin北海道(札幌駅近く)」
※1月21日(土)12時30分スタート

そうそう、セミナーの平日開催のご要望も非常に多いので、
1月27日(金)18時30分から弊社事務所で開催します。

ただ、平日枠がこの日のみということで、多くの方がご参加頂けるので
したら場所を変更するかもしれません。もちろん、変更しても近くです。

「株で1億円! 尾崎塾 新春&新刊セミナーin大阪(弊社事務所)」
※1月27日(金)18時30分スタート ⇒会場変更の可能性ありです

なお、「株で1億円!尾崎塾新春&新刊セミナー」
は今月で終了します!この機会にどうぞ!!

もちろん、大阪も札幌も無料ですよ。ウインク

まずは気になるニュースから。

ジョージソロスがトランプ相場で大損(10億ドル)を
したとのこと。いろいろと派手に書かれています。

目立つと勝っても負けてもボロカス書かれますね。(笑)
ご興味ある方は検索してみてください。

さて、米国株式市場の方と言いますと、引き続き、
もみ合いブレイク待ち!って感じです。

セミナーでも解説しているのですが、いまのダウのチャート
って1929年の暴落前のチャートに非常に似ているんですよね!!

とすれば、どんな値動きになるか想像はつきます。
ここにヒストリー分析の重要があります。

もちろん、完全一致するとは限らないので、いくつか
のチャートパターンは準備する必要はあります。

このマーケットデザインができれば、
エントリーポイントが見えてきますよ。

そして、225先物はデッドクロス完了。

ここからすんなりと落ちるかどうか、
じっくりと相場観察といきたいものです。

【編集後記】

メールでもセミナーでも、「暴落はいつ来る
のですか?」という質問をよく頂きます。

今のところはっきり言えるのが、
「近い将来暴落は必ず来る!」です。

ただ、そのタイミングは、今日のところは、
「わからない」というのが答えです。

なので、そのタイミングを捉えるために、
相場からヒントをもらうわけです。

そして、チャートがサインを発したら、
さらりと仕掛けるわけですねグラサン

というわけで、明日も頑張っていきましょうビックリマーク

You may also like...