今週の相場、ポイントはこの3つ!

人も少なく、静かな喫茶店。
日曜日の早朝、コーヒー飲みながら情報収集。

心が休まるひと時です。(笑)

さて、世界の相場を見渡すと、、、

欧州市場は既に方向転を換完了しているので、
あとは米国株式市場にトレンド発生を待つだけです。

ちなみに、DAXのチャートはこんな感じ。

20150614-dax

 

そして、ダウ。

20150614-dow

 

教科書的な動き継続中ですが、次のステージ
へ移るタイミングは見逃し厳禁。

他に気になるポイントとしてはコレかな。

上海は大陰線の登場に注目。

20150614-ssec

東京市場は25日移動平均線割れに注目。

20150614-225d

そして、米国株式市場同様、調整完了後の
ドル円の動きも注目ですな。

20150614-fx1d

個別銘柄に関しては先導株の動きに注目。
これらが崩れると相場全体が怪しくなるので。

また、株式市場を取り巻く外部環境にも目を配ると、
其処ら中に売りサインが点灯。

これらが株式市場を引き摺り降ろすことになるのだろうか?

それとも、反対に株式市場がこれらのサイン
を買い転換に引っ張り上げるのだろうか?

もみ合い色の強い動きとなる可能性がありますが、
初動のサインが出れば、乗り遅れないように!!

ということで、素敵な休日を。

★パフォーマンスを最大限にするチャート分析★
チャート分析=テクニカル分析+ファンダメンタルズ分析+ヒストリー分析
この思考回路が相場で大きな利益をもたらします!!

【編集後記】

先週、久しぶりに映画館へ。偏差値30の学年ダントツ
のビリギャルがケーオーに合格ってやつです。

結末は書籍のタイトルを見ただけで分かるが、
これが面白い。

高2で小4の学力ってことはないと思うが、そもそも
中学受験もしているわけなので頭いいのでしょうね。

ホップコーン食べながら、ドラゴン桜を思い出しました。

ある日突然目覚めて方向転換。無謀とも
いえる目標を設定して突き進む。

挫折と絶望感で目標を見失う。しかし、立ち直って
再度ゴールに向かって突き進む。

ここに感動するわけですな。
でも、これってトレードの世界でも同じですね。

You may also like...