CRB指数は先行指標になるのか?ダイバージェンスに注目!

暴落の動きを知らないって?
ダメだよ、それでは。今すぐこれ読んでね。
⇒ http://goo.gl/wJ3cnf
おはようございます、尾崎です。

来ましたね。
再度売りサイン点灯です!!

20151219-dow

225先物とドル円は乱高下。

20151219-225d-b1

20151219-fx1d

わくわくするようなチャートですね。

オールインワンマーケットからトレンド
本格化するのも、やはり時間の問題ですね。

CRB指数は先行指標になるのか?
という質問を頂いていたのですが。

はい、なりますよ。
尾崎塾でも解説しています。

しかも、かなり重要です。

ちょっと前に日経新聞でもCRB指数と株式指数
との逆行現象について書かれてありました。

ただ、これが何を意味しているのか?
については書かれていませんでした。

これってヒストリー分析をすれば
一目瞭然なのですが、、、(笑)

そう、暴落の可能性が高いのです!ハイっ!!
これを知っていればその準備ができますよね。

今週末までの世界のマーケットを確認すると、、、
いい感じですね。

暴落は時間の問題です。株価を維持しようと
すればするほどその反動は大きくなります。

チャートにはそれを示すダイバージェンス
があちこちで出ています。

ということは、我々はそのサインを
待っていればいいのです。

そして、サインが出ればエントリーする。

トレンドが出れば引っ張ればいいし、
反対に動けばロスカットするだけ。

そのうち大きなトレンドが発生しますので、
過去のロスカット分なんて一発回収です。

では、週明けからトレンドが発生するのか?

発生する可能性が高いですね。はっきりとトレンド
が出なければ、場合によっては年明けとなりそうです。

いずれにしても、エキサイティング
マーケットがやってきますよ。

ということで、素敵なクリスマスとなるかもしれませんね。
相場もプライベートも!!

★パフォーマンスを最大限にするチャート分析★
チャート分析=テクニカル分析+ファンダメンタルズ分析+ヒストリー分析
この思考回路が相場で大きな利益をもたらします!!

【編集後記】

こういう相場になれば、
メールや電話や一杯来ます。

そう、私の出番です!!

多くの人は乱高下を演じている
相場には怖くて近づけないです。

確かに値動きは早いですが、
チャートは読み易いんですよね。

ということで、週明けのクリスマス
相場を楽しんでいきましょう。

ということで、よい休日&クリスマスを!!

You may also like...