動き出したら、初動に乗ろう!

おはようございます。 尾崎です。

お待たせしました!!

尾崎塾第36期の募集開始です。

大きく動き出そうとしている相場にしっかりと乗れるようにお教えしますよ!!

というか、かなり気合が入っているのでぜひこの機会に。
後悔はさせませんっ。!!

世界のマーケットをじっくりと見渡すと、株式市場を取り巻く環境は徐々に悪化し続けています。

ということは、、、

長く続いた上昇相場にも陰りが見え始めてきました。

ただ、官製相場が継続すると言われる現状からはちょっと想像しにくいですね。

日銀にGPIFなどの公的マネーが相場の下支えをしていますので。

でも、相場の方向性は突然変わるのです。

つまり、チャートからそれを読み取るのです。

しかも、現在の動きはというと、過去のバブル崩壊前の動きと似ているところも多いです。

ちなみに、私のチャート分析の定義というのは、

チャート分析=テクニカル分析+ファンダメンタルズ分析+ヒストリー分析

というものです。

もし、トレンド転換が起こったら絶好のチャンスが到来します。

尾崎塾では、そんなチャートの読み方をお教えします。

入門者、初心者から中級者まで、相場で勝てない、もっと利益を伸ばしたいという方はぜひ!!

でも、トレンド転換が来なかったら、、、

それはシナリオ変更で買いのチャンスを窺います。

どう転んでも相場で勝ち抜きます!!

そのレベルまで引き上げて見せますよ。

そうそう、新刊が好調です。

これも皆さまのおかげです。

⇒ http://goo.gl/wJ3cnf

そこで、感謝の意味も込めて、尾崎塾36期特典として、電話相談もお受けします!!

以前、電話コンサルをやったこともあるのですが、かなり好評、超好評、すっげー好評でした。

ただし、私一人でお受けするので限界があります。

なので、先着20名様とさせて頂きます。お早目にどうぞ!!

⇒ http://www.104juku.com/

では、本題に。

225先物のチャートを見ると、引き続きもみ合い。

20150516-225d-b1

強弱感が対立しているのが見て取れます。

しかも、動き出すのはもうすぐ。

明日から本格的な動きになってもおかしくないですね。

しかも、三角持ち合い形成中のドル円も煮詰まりつつあります。

20150516-fx1d-b1

移動平均線分析でもスクイーズからのブレイクも間近です。

欧州市場や上海市場もタイミングを合わせて売りサインを点灯させてくれれば最高なんですが。

ちなみに、ドイツ市場の日足チャートはこれ。

20150516-dax-b1

トレンド転換が完了しており、再度下落開始でトレンドが本格化するのを待ちたいものです。

上海市場はこんな感じ。

20150516-ssec-b1

トレンド転換後の動きが楽しみ。

最後にダウを見てみましょ。

20150516-dow-b1

時々売りサインを出すものの、すぐに消灯。

しかも、その後に買いサインが点灯することも。

その理由は、自社株買い。

2015年4月だけでも1420億ドルの自社株買いと強烈です。

世界同時株高から世界同時株安への転換点は近い。

来週は気合を入れてきましょう!!

ということで、素敵な休日を。

You may also like...